FC2ブログ

自分のおしゃれの癖を知る

rie

みなさん、こんにちは!


FASHION_iDの平木リエです。



FASHION_iDでは「ファッションの心理学」と「3つの外見診断」からあなたのファッションの悩みを解決するお手伝いをしています。


今回はファッションの心理学である、服装心理学を取り入れた「服装心理診断®」をご紹介しますね。




201903181227476e7.jpeg 



FASHION_iDではファッションのお悩みを心理学的な面からもアプローチするため、どなたにも服装心理診断®を受けていただいています。


ファッションに心理学って関係あるの?と疑問に思った方もいるかもしれません。


しかし、実はあなたのおしゃれの仕方は性格に大きく左右されるのです!




服装心理診断®は5つのタイプに分かれます。

①【規律性タイプ】
自分なりのこだわりや、マイルールを強く持つ性質

②【合理性タイプ】
効率や機能性、コストパフォーマンスを重視する性質

③【独創性タイプ】
オンリーワンであることに喜びを感じ、新しいものに目がない好奇心旺盛な性質

④【一般性タイプ】
協調性が一番大事、自分より相手や周囲を優先しがちな性質

⑤【愛着性タイプ】
人や物に愛着を持ちやすく、情に弱い性質。



診断結果は以下のようなグラフに表すことができます。

服装心理診断
この結果を例に見ると、このお客様は、規律性と一般性が高い性質ということが分かります。



自分なりのマイルールがあり、そのこだわりからなかなか抜け出すことができない一方で、他人からの視線がとても気になるタイプなんじゃないか?という考え方の癖が想像できます。


そうなると、例えば、このお客様が「新しいファッションに挑戦したい!」とおっしゃっていたとしても、この方の性質を考えます。


「マイルールにこだわるタイプだから、普段と大きくかけ離れ過ぎたファッションには強い抵抗感があるはず。少しづつ新しいアイテムを取り入れていってあげたほうがいいかな?」といった感じで、お客様によりフィットしたアプローチをおこなうことができるのです。



まずは自分のおしゃれの癖を知り、新しいファッションへの道の第一歩を踏み出しましょう!



服装心理診断®はイメージコンサルティングプランで受けることができます。




FASHION_iDのサービスに興味を持ってくれた方はこちらへ

Instagramは日々更新しています!フォローよろこびます!


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply